【無料】UdemyでGit/GitHubの使い方をマスターしよう!【初心者必見】

- Udemy × 学習 -
2020.05.11
udemyのgitおすすめ

仕事でようやくGit/GitHubを本格的に使ってソースコード管理を行うようになってきました。

Git/GitHubの使い方を真面目に勉強してこなかった僕は、今になって後悔しています。

プルしてコミットしたことがあるくらいで、コミットでエラーが出たら冷や汗が止まらず30分以上ググってもピンとくる解決方法が見つからない。「え、これデータがやばい感じになっちゃった?」と怖くなってくる。。。

なぜならGit/GitHubが一体どんなもので、裏側がどうなっているのかさっっぱり理解していないから!

そこで、最近マイブームである「Udemy」というオンライン動画学習サービスでGit/GitHubについて学習できる講座はないものかと探していたところ、なんと「無料」で公開されている講座があったので紹介しておこうと思います。

そもそもUdemyって何?という方は以下記事をどうぞ。

参考【コスパ最強】プログラミング学習はUdemyがおススメ【本は不要】

「はじめてのGitとGitHub」

Udemyに、以下の講座があります。

gitの使い方の学習方法

はじめてのGitとGitHub ≫

なんとなくプルしてなんとなくプッシュしてた。そんな使い方をしていた場合は一度見てみてください。

「何も知らずに操作をしていただけ」の頃に比べれば、なんだかワンランクアップできた気になれるはず。

動画で「図解による解説」に加えて「ハンズオン形式での実習」ができます。ハンズオンというのは、動画を見ながら実際に自分のパソコンの環境でも操作をしながら学べるということです。

本を読みながらやる学習よりも動画によるハンズオン学習の方が「進んでいく実感」が得られるのでUdemyを使ったことがない方はぜひ一度試してみてください。

受講すると次のGit講座が89%オフ!

この講座のスゴイところは、次ステップとなる以下の講座が約90%オフになること。

もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター ≫

こちらの講座 10,800円 が 1,200円 になるので「常にセール状態で購入することができます(Udemyは年に何度も90%以上も割り引くセールがあることで有名)。

さすがに10,800円の定価では高いですが、1,200円であれば本1冊買うよりもよほど安くて実践的。本だと読むだけで終わりになって結局使おうと思った時には何も覚えてないというパターンになりがちですしね。

以下のように、はじめてのGitとGitHub のコースの中に割引を受け取るための講座があります。

Gitの使い方

就職し、チーム開発が始まるとGit/GitHubが当たり前に使われていて「先輩に聞くに聞けない・・・」そんな雰囲気になることもあると思います(今の僕がまさにそう)。

無料の講座は1時間で終わるので、そちらだけでも予習・復習をかねて、早いうちに履修してみてください。

実務をやってて「やばそう」と感じたら次の講座を買ってみるもよし、就職前に履修してしまい完璧にGit/GitHubを押さえて周りに「おっ」と思わせるのもよし、です。

Udemyのセールでさらに安く買おう

Udemyのセール価格からさらに15%も安く購入する方法があるので、お金を節約したい方はぜひ参考にどうぞ。

人気記事【節約術】Udemyのセール価格から更に10%以上安く買う方法がお得すぎる

↑TOP