【コスパ最強】Udemy=おすすめのプログラミング学習法【本は不要】

- Udemy × 学習 -
2020.09.15
udemyのおすすめプログラミング講座

なにか新しいプログラミング言語を勉強したい。

そんな時は「Amazonで書籍検索」ではなく「まず Udemy/ユーデミー ≫ で講座を探して買う」というのがデフォルト動作に変わりました。

プログラミングはudemyがオススメ

それくらい今の僕のプログラミング学習にはUdemyが浸透しています。

「Udemyって言われてもよく分からない」という人向けに軽く説明をすると、色々な分野の専門家が講師となって公開しているオンライン動画を購入できるWebサービスです。

  1. プログラミング
  2. デザイン・イラスト
  3. ビジネスマーケティング
  4. 営業のためのプレゼン資料の作り方
  5. 料理・工芸・写真

・・・などなど本当に様々。

専門性が上がった有料買い切り型のYouTubeみたいな感覚でOKで、買ったらずっと閲覧できます。有効期限はないのでご安心を。

この記事では、

  1. 僕が新たな言語を学習するときにまずUdemyを使うワケ
  2. 初学者へおススメの講座(プログラミング/インフラ技術系)

の2点について、書いていきます。

Udemyがおすすめプログラミング学習方法のワケ

最初にも書きましたが「別の言語の学習をしないといけないな」という時はまずUdemyで動画を探します。

Udemyマイコースのページも少しずつ、確実に増えてきました。

Udemyでおすすめプログラミング学習

僕がUdemyを使ってきた理由と、プログラミング初学者のあなたへUdemyをおすすめする理由。それは、以下3つです。

  1. 本を買うより圧倒的に安く済むから【コスパ最強】
  2. 本を読みながらよりも楽しいし継続できて効果的だから
  3. 安心の30日間返金保証がある!

1. Udemyは本を買うより安くて"お得"

セール時は、90%〜95%オフの価格!

とにかく始めやすいのがメリットです。

Udemyは頻繁にセールを行っていて、一番高くて 24,000円 の講座が 1,200円 〜 1,800円 くらいまで安くなります。

僕の初回購入時は1,500円くらいのセールで、「モノは試し」と思いPythonの講座を買ってみました。

そうしたら、それはもう大当たりだったわけです。

「は?1,500円なのにこんなクオリティ高いの?」という衝撃と「なんでもっと早く知らなかったんだ」という後悔に襲われました。

もう1年早くUdemyを知り、1年早くプログラミングを始めたかった...。

ちなみにセールの種類は大きく2種類。

  1. 期間割引セール(月に2, 3度ほど、2〜5日間の不定期開催)
  2. 新規登録者限定の割引セール

期間割引セールの場合はUdemyサイト上部にこんな↓黄色い帯表示が。

Udemyのプログラミングおすすめ

新規登録者限定の割引セールの場合はこんな↓表示になります。

udemyはプログラミングにおすすめ

Udemyは通常価格があまりにも高すぎるので、まずはセール価格で買えるかどうかチェックしてみるところからですね。

「新規受講生割引」は特に便利で、今までUdemyを利用したことがない人であれば必ず表示されるようなので、積極的に活用してみてください。

Udemy公式サイトを見る ≫

価格に対し、講座のボリュームがお得

Udemyのプログラミング系講座はどれも、1つの講座でカバーしている範囲が広いです。

以下、Pythonのベストセラー講座 ≫の例。

Udemyのpythonおススメ

キャプチャで見切れてしまう程のボリューム。

3,500円の書籍を1冊買うなら、セール時にUdemyの動画を2つ買ってもまだランチに行けるお釣りが来てしまいます

正直この「価格的なお得感」だけで、書籍ではなくまずUdemyで動画を探して買うという行動になるには十分な理由ですね。

2. Udemyは本を買うより"効果的"

"成功体験"を積めて、学習が加速する

プログラミング学習は「自分で動くモノを作りあげたんだ」という成功体験があると達成感、楽しさからスムーズに進められます。

書籍での学習だと、ついページをめくっていくだけで終わってしまいがち。

しかも、読んだだけでなんとなくやった気になってしまうんですよね。で、最後まで読まずに途中で飽きてしまったり。

その点、Udemyの動画は、

  1. 講師が動画でリアルタイムにコードを打ちながら解説をしてくれる
  2. コードを打つ → 実行する → 実行結果が見える、という過程が分かる
  3. 最終的に、Webアプリが出来上がる

という書籍にはない連続性があるため、写経をしながら(見るだけでなく手を動かして)学習することに適した学習環境が自然と整います。

講座が進むたびに、動かせるプログラムを作り上げていくのが最高に楽しいので、途中で挫折してしまいがちな初学者のモチベーション維持にも超効果的

Udemyでおすすめプログラミング学習

「あれ、なんかスゴイ楽しくなってきたんだけど...!」という高揚感、「自分ってこれからなんかスゴイ事やろうとしてんじゃない?」というちょっとした万能感をぜひUdemyで味わってみてください。

そう感じることが出来始めたら、あとは勝手にやるんですよね。楽しいから。

つまずいても大丈夫!Q&Aで講師に質問可

それぞれ講座の各章には以下のようにQ&Aコーナーが設けられています。

udemyの質問コーナー

プログラミングにはエラーが付き物。「な...何が起きているんだ...?」と頭を抱えることもあると思います。でも、Udemyならその点も安心。

  1. 過去受講生の質問とそれに対する講師の回答が全て閲覧できます
  2. それでも解決できなそうなら講師に質問できます

特に「過去受講生の質問が閲覧できる」のが実用的だなーと思っています。自分以外のプログラミング学習者の思考を覗けるからです。

「やっぱりみんな同じとこでつまずいてるんだな・・・」
「そんな考え方があるのか・・・」

という発見ができます。このリアルで双方向的な学習も書籍ではありえないことですね。

ちょっとしたオンラインプログラミングスクールみたいな感じで、それが1,000円ちょい。コスパに優れたサービスです。

3. Udemyは購入後30日間の返金保証付き

Udemyはセール中だと「あれもこれも欲しい、安いから買ってみよう!」ってなるかもしれません。

  • 買ったけど、内容微妙だったな...
  • 買ったけど、要らなかったな...

そんな状況になっても、Udemyは購入後30日以内なら返金に応じてくれるので安心してください。

途中まで閲覧している講座でも大丈夫です。

僕も1度「途中まで進めてみたけど、この先はしばらく手をつける時間ないな」と考えて返金をお願いしたことがありました。申請はポチポチ数回クリックするだけでとても簡単。

この返金制度のおかげで、安心感がさらに増しますね。

以上、「Udemyがベストな教材と思う理由」は終わり。

安くて、プログラミングが効率的に身について、返金保証で安心して講座が選べる

これ以上ないシンプルな理由でした。

Udemyのおすすめプログラミング講座

Udemyは、もっとも売れていてかつ評価が高い講座に「ベストセラー」「最高評価」とオレンジ色でわかりやすいステッカーマークが入っています。

僕も講座のほとんどをこのベストセラーから購入していて、今のところ「ハズレ」と感じたことはありません。

「プログラミング初学者でUdemyを初めて使う」という方はまずこれらのベストセラーから選んでみましょう。

会員登録/ログインなしで講座のプレビュー動画が見れるので、ぜひチェックしてみてください。

HTML, CSS, JavaScript → Ruby on Rails

Udemyでおすすめのプログラミング講座

Udemyの「最高評価」を得ています。

以下の言語・技術がぎゅっと詰め込まれており、段階的にステップアップしていける「ザ・入門者向け」の講座。

  1. HTML, CSS
  2. JavaScript
  3. Ruby on Rails
  4. Git

Ruby on RailsにはHTML/CSS, JavaScriptの知識が必須なので、これ一つでWeb開発の基礎をなぞることができるお得な入門パック。

まずは講座の詳細を見てみるだけでもモチベーションが刺激されるかもしれません!

Web開発入門完全攻略コース - 未経験から現場で使える開発スキルを習得! ≫

Ruby, Ruby on Rails

Udemyでおすすめのプログラミング講座

RubyのフレームワークであるRuby on Railsが、プログラミング初学者の人に大人気となっていますね。

Ruby基礎から学習し、Ruby on RailsでWebアプリを作る講座です。Heroku(ヘロク)というプラットフォームを使ってインターネット上のサーバにアプリを公開をするところまで実践的な学習ができます。

はじめてのRuby on Rails入門 - RubyとRailsを基礎から学びWebアプリケーションをネットに公開しよう≫

Python

Udemyでおすすめのプログラミング講座

機械学習/人工知能(AI)の分野で真価を発揮している言語がPythonです。

また、「一番稼げる言語」としても有名ですね。これからPythonをやるならコレ!という定番のベストセラーです!

Python3入門 + 応用 アメリカのシリコンバレー流コードスタイルを学ぶオンライン講座 ≫

インフラ系技術の講座も忘れずにチェック

プログラミング初学者がおろそかにしがちな「サーバ系インフラやGitの使い方」などに特化した講座もあります。

インフラ系技術は「必須なのは理解してるけどどうやって勉強したらいいか分からない」という典型なので、Udemyの講座から入ることをおススメ!

Linuxサーバー▼
Udemyでおすすめのプログラミング講座
もう怖くないLinuxコマンド。手を動かしながらLinuxコマンドラインを5日間で身に付けよう ≫

Amazon Web Services(AWS)▼
Udemyでおすすめのプログラミング講座
AWS:ゼロから実践するAmazon Web Services。手を動かしながらインフラの基礎を習得 ≫

Git/GitHub▼
Udemyでおすすめのプログラミング講座
Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター ≫

まとめ:プログラミング学習はUdemyがおすすめ

  1. Udemyは書籍より安くて始めやすい【セールを狙え】
  2. アプリを作る成功体験で学習がはかどる・定着する
  3. 質問できるので挫折知らず

プログラミングを学習しようと思っている、もしくは学習し始めた、という方でUdemyを使ったことがないのであれば、一度使ってみて後悔することはまずないかと。

3,000円もする参考書を買おうとしている!? その前にまずUdemyで色々な講座を見てみてください!

退屈な文字を読むだけの、今までの学習から抜け出す良い機会です。

本は読むだけになっちゃって身についてる感じがしないんだよな...というむなしい感覚からも今日でさようなら。

会員登録しなくても講座を全て検索して見れますし、本当に様々なプログラミング・エンジニアリングの講座があります

まずはUdemyのベストセラー講座一覧を眺めてみるだけでも、どうぞ!

Udemy Web開発講座一覧へ ≫

【節約情報】セール価格から更に15%OFFで買おう

セール価格が1,200円だとすると、さらに15%オフの実質1,020円で購入できる節約術を紹介しています。

大きく得するわりにだれでもできて簡単なので、少しでも節約したい方は参考までにどうぞ。

参考【節約術】Udemyのセール価格から更に15%安く買う方法がお得

 

↑TOP