【Udemy】返金申請してみた。簡単で対応早い【注意点も】

- Udemy × 学習 -
2021.01.12
udemyで返金/返品の方法
  • Udemyの動画を返金する手順は?
  • 返金されない場合ってある?何回か繰り返し返金して平気?
  • 返金依頼時の実際の対応はどうだった?

実際の利用者目線から、こんな疑問に答えてみます。

Udemyは購入から30日間の返金対応があるので、つい勢いで購入してしまった当分は勉強しないであろう講座を返品してみました。

Udemyは返金申請方法が簡単3ステップ!

購入した動画講座の返金方法について。

まずはUdemyのマイコース一覧 ≫から、返金申請をしたい講座動画ページまで行きます。

すると動画プレーヤー右上に3点マークがあるので、そこをクリックすると「返金を申請」リンクが出てきます。

udemyの返金申請方法

ステップ①

以下のように返金申請ページへと移るので、返金理由を選んで送信ボタンを押すだけ。

udemyの返金申請方法

ステップ②

これだけで返金の申請は完了です。

メモ:

返品した動画は再び購入することもできます。

モバイルアプリに返金申請機能なし。ブラウザから申請すること

UdemyにはAndroid/iOS向けのアプリがありますが、このスマホ/タブレットアプリから返金申請はできません。

アプリではなくWebブラウザからUdemyのマイコース一覧 ≫へアクセスして講座ページから申請しましょう。

モバイルデバイスから返金を申請する場合

Udemyモバイルアプリからは、返金を申請することができません。モバイルデバイスから返金を申請する必要がある場合は、ブラウザーでUdemyのモバイルサイトにログインし、購入履歴のページから返金を申請してください

引用:Udemyサポート 返金方法

【注意】返金できない場合の条件

返金されないパターンもあるので念のため知っておいた方が安心かと。

3つの返金不可パターン

詳しくはUdemyサポートの返金ポリシーページを見てほしいのですが、返金されない3パターンをそのまま引用します。

・受講生が返金を申請する前に、コースの大部分を視聴しているか、ダウンロードしている。

・同じ受講生が同じコースの返金を2回以上申請している。

・同じ受講生が返金を何度も申請している。

まぁそりゃそうだわな、という妥当な理由ですね。

僕がUdemyで返金を繰り返した回数:1年2ヶ月の間で2回(3講座)

返金不可パターンの「同じ受講生が返金を何度も申請している」とは一体何回からNGなのか...?これは神のみぞ知る状態です。

参考までに、僕の履歴を確認してみると以下のように1年ちょいの間に2回、計3講座を返金してもらっていました。

udemyで返金/返品の方法

+ UdemyのiOSアプリから購入すると現金返金不可

上記に加えて、「iPhone/iPadのUdemyアプリ経由での講座購入」も現金で返ってこないので注意です。

udemyの返金申請

iOSアプリから購入は控えよう

Udemy内でのみ利用できるUdemyクレジットとして返ってはきますが、現金は返らないとのこと。

以下の方法で購入されたコースの返金は、Udemyクレジットのみで行われます。

iOS (Apple):  iOSからのお支払いはUdemyではなくAppleによって処理されます。そのため、AppleのApp Storeでアプリ内課金を使って購入されたコースは、現金での返金はできません。Appleの返金ポリシーの詳細については こちらをご確認ください。

引用:Udemy返金ポリシー

参考Udemyサポート:Udemyクレジットとは何ですか?

普段iPhoneやiPadのUdemyアプリを使って学習している人は、そのままの流れでアプリから購入しないように気をつけてください。

メモ:

以前は「Androidアプリからの購入は返金不可」と明記されていましたが、Androidアプリに関する記載が一切なくなりました。返金の際にトラブルになるのも面倒なので、やはりアプリからではなくブラウザからUdemyサイトへアクセスして購入するのが良いです。

Udemyの返金・返品対応は実際こんな感じ

午後11時半に返金ポチっとしたら、5時間半後に「返金処理は即完了したよ!」とUdemyサポートからメッセージが。

こちらとしては、夜にポチーッとして寝て朝起きたら終わってたので「仕事早ぇ」という感覚でした。

Udemyの返品・返金

5時間半後に返信。

Udemyの返品・返金

メモ:

メッセージは月日の経過によりどんどん変わっていくと思います。文面は参考程度で。

ただ、実際に銀行口座に振り込まれるまでには5~10日ほどタイムラグがあります。これはまぁ仕方ないですね。

なにやら英語でメールが来ましたが、こちらは返信も何もする必要ないので心配ご無用です。あとは待つだけ!

Udemyの返金対応 まとめ

  1. 購入後の講座動画画面から、簡単に返金申請できる
  2. 悪意ある申請をすると返金されない場合もある
  3. iOSアプリから購入すると現金返金が不可
  4. 申請後の対応はとても早かった

Udemyは頻繁にセールを行っているのでつい大人買いをしてしまいがち。

常識の範囲内でこの返金制度を利用して上手くやりくりしていきましょう。

Udemyで講座を探す ≫

【節約情報】セール価格から更に15%OFFで買おう

セール価格が1,200円だとすると、さらに15%オフの実質1,020円で購入できる節約術を紹介しています。

大きく得するわりにだれでもできて簡単なので、少しでも節約したい方は参考までにどうぞ。

参考【節約術】Udemyのセール価格から更に15%安く買う方法がお得

 

↑TOP