mixhostサーバーにSSH接続する手順【Macターミナルから】

- WordPress -
2021.02.05
mixhostサーバーにSSH接続

mixhostのサーバーにMacのターミナルからSSH接続するまでの方法・手順をメモ。

認証用の鍵の生成方法については、

  1. mixhostサーバーの管理画面上で秘密鍵・公開鍵ペアを生成する方法
  2. ローカルPC側のコマンドラインで秘密鍵・公開鍵ペアを生成する方法

の2通りがありますが、管理画面からやったほうが面倒に感じたので2の方法で書いています。

MacでmixhostサーバーにSSH接続する方法

おおまかに、以下3ステップです。

  1. ローカルPCで秘密鍵・公開鍵のペアを生成
  2. 生成した鍵をmixhostサーバーに登録
  3. mixhostサーバーにSSH接続確認

1. ローカルPCで秘密鍵・公開鍵のペアを生成

まず、鍵を保存するフォルダ~/.sshへ移動します。

$ cd ~/.ssh

フォルダがない場合:

cdコマンドの結果、以下のように「フォルダがありません」と表示されてしまった場合は、mkdirコマンドでフォルダを作成してから移動します。

$ cd ~/.ssh
cd: no such file or directory: /Users/yuki/.ssh

$ mkdir ~/.ssh

フォルダへ移動したら、フォルダ内にファイルがあるかをチェック。

↓鍵ファイルid_rsa, id_rsa.pubが存在しない場合は、このまま順番に先へ進んで鍵生成をします。

id_rsa, id_rsa.pub がない場合↓

$ ls -l
$

↓鍵ファイルが存在する場合、鍵生成は必要ないので次の「2. mixhostに鍵を登録」に進みます。

id_rsa, id_rsa.pub がある場合↓

$ ls -l
-rw------- 1 xxxx yyyy 2675 1 1 13:43 id_rsa
-rw-r--r-- 1 xxxx yyyy 587 1 1 13:43 id_rsa.pub
$

(以下、鍵ファイルがない場合のみ)

ssh-keygen -t rsaで、秘密鍵・公開鍵ペアを生成します。

以下で入力するパスワードは必ずどこかへメモして控えておいてください。あとで使います。

$ ssh-keygen -t rsa
Generating public/private rsa key pair.
↓空欄のままエンター
Enter file in which to save the key (/Users/yuki/.ssh/id_rsa):
↓好きなパスワードを入力(入力しても表示されないが入力されている)
Enter passphrase (empty for no passphrase):
↓同じパスワードを再入力(入力しても表示されないが入力されている)
Enter same passphrase again:
Your identification has been saved in /Users/yuki/.ssh/id_rsa.
Your public key has been saved in /Users/yuki/.ssh/id_rsa.pub.
The key fingerprint is:
SHA256:...(省略)...
The key's randomart image is:
+---[RSA 3072]----+
...(省略)...
+----[SHA256]-----+
(base) .ssh $

鍵生成が完了したら、id_rsa, id_rsa.pubがあることを確認する。

$ ls -l
-rw------- 1 xxxx yyyy 2675 1 1 13:43 id_rsa
-rw-r--r-- 1 xxxx yyyy 587 1 1 13:43 id_rsa.pub
$

2. mixhostに鍵を登録

mixhostのマイページからログインし、以下クリック。

mixhostサーバーにSSH接続

mixhost管理画面

「cPanelにログイン」をクリック。

mixhostサーバーにSSH接続

mixhost管理画面

セキュリティ > SSHアクセス をクリック。

mixhostサーバーにSSH接続

mixhost管理画面 cPanel

「キーのインポート」をクリック。

mixhostサーバーにSSH接続

  1. id_rsa と入力
  2. cat ~/.ssh/id_rsa で表示される内容をコピペ
  3. 「秘密鍵・公開鍵のペアを生成」項目で指定したパスワードを入力
  4. cat ~/.ssh/id_rsa.pub で表示される内容をコピペ
  5. 「インポート」をクリック
mixhostサーバーにSSH接続

少しややこしいので冷静に入力

②④について補足しておくと、ターミナルで表示される以下オレンジ部分を全選択してコピーしてください。1文字の選択漏れもないように注意!

$ cat ~/.ssh/id_rsa
-----BEGIN OPENSSH PRIVATE KEY-----
...

...(すごい長い文字列が続く)...
...
-----END OPENSSH PRIVATE KEY-----
$

$ cat ~/.ssh/id_rsa.pub
ssh-rsa ...
(すごい長い文字列が続く)...

$

「インポート」をクリックすると、以下のように「インポートされました」という画面に遷移するので「キーの管理に戻る」をクリック。

mixhostサーバーにSSH接続

公開キー > id_rsa の「管理」をクリック。

mixhostサーバーにSSH接続

「Authorize」ボタンをクリック。

mixhostサーバーにSSH接続

「認可されました」と表示されたら「戻る」をクリック。

mixhostサーバーにSSH接続

認証ステータスが「Authorized」となっていればOK。

mixhostサーバーにSSH接続

SSH接続の準備はこれで完了です。

ここまでの設定が正しければ、mixhostの自分のサーバーにターミナルからSSH接続ができるようになります。

3. mixhostにSSH接続確認

SSHで接続できるか確認します。

$ ssh ユーザー名@接続先サーバーホスト名

ユーザー名はmixhost cPanelの以下赤枠①、ホスト名は以下赤枠②に書いてあります。

mixhostサーバーにSSH接続

たとえば、
ユーザー名:xxyyzz
ホスト名:test123.mixh.jp
とすると、以下のコマンドを実行することになります。

$ ssh xxyyzz@test123@mixh.jp

  1. 一度目の接続はyes/noの入力を求められるので「yes」と入力しエンター
  2. パスワードを入力しエンター
  3.  [mixhostユーザー名@〜]$と表示されていればログイン成功

The authenticity of host 'test123.mixh.jp (xx.xx.xx.xx)' can't be established.
ECDSA key fingerprint is XXX.
↓① yes と入力しエンター
Are you sure you want to continue connecting (yes/no)?
↓② パスワードを入力しエンター
Enter passphrase for key '/Users/yuki/.ssh/id_rsa':
↓③ [mixhostユーザー名@〜]$と表示されていればログイン成功
[xxyyzz@jp23 ~]$

②で入力するパスワードは、「1. ローカルPCで秘密鍵・公開鍵のペアを生成」項目で指定したパスワードです。

ここまでで、mixhostにSSH接続ができるようになりました。

↑TOP