【最高】ミラクルエナジーVのカフェイン量・価格・味全て100点

- 日常 -
2020.09.28
ミラクルエナジーVのカフェイン量

より安価にカフェインが摂取できるエナジードリンクを探していたら「ミラクルエナジーV」にたどり着いた。実際のところはどうなんだろう?

そんな方へ向けて。

以前僕は「モンスターエナジー」をカフェイン目的で愛飲していましたが、エナジードリンクってどれも値段が高いんですよね。

モンスターはスーパーで買うと1本208円。ドン・キホーテなどのディスカウント量販店でも190円ほど。高い。

ミラクルエナジーVの何がスゴイのかと言うと、

  1. カフェイン含有量が多い
  2. 驚くほど安い
  3. 味もスゴイ美味しい

というエナジードリンク3大ウレシイ要素を網羅していることです。

ミラクルエナジーV

カフェイン含有量はほとんど変わらないのに、モンスター1本買うお金があればミラクルエナジーVは3本買えます。

今では、朝のコーヒー目覚まし代わりにミラクルエナジーVをほぼ毎日飲み続け、合計で400本以上は飲んできています。

エナジードリンク最高峰であることを僕がここに認定。

「エナジードリンクって、値段が高いんだよなぁ...」と悩んでいる方は、これを機会に乗り換えてみてください。

ミラクルエナジーVのカフェイン量

ミラクルエナジーVには、45mg/100ml のカフェインが含まれています。

【注意】ネット上では、カフェイン量の誤記が多い

「ミラクルエナジーV」「ミラクルエナジーV カフェイン量」などでググって検索結果1ページ目に表示される記事を読むと、

「1本あたりカフェイン 22mg」ととても少ない量の誤情報を載せた記事が多数見られます。

正確には、「1本あたりカフェイン 112.5mg」です。「カフェイン少なすぎない?」と勘違いしないように注意してください。

実は、ミラクルエナジーVのカフェイン含有量は、サンガリア公式サイトにも缶の栄養成分表示欄にもどこにも記載がありません。

僕はカフェイン含有量が分からないまま買いたくなかったので、サンガリアに問い合わせました。以下、実際の回答。

ミラクルエナジーVのカフェイン含有量

ミラクルエナジーVは250ml缶なので、カフェインは45ml × 2.5 = 112.5mg入っている、ということになります。

ミラクルエナジーVとモンスターを比較

ミラクルエナジーVとモンスターと比較して、コスパの良さを見てみます。

ミラクルエナジーVのカフェイン含有量:

45mg / 100ml
112.5 mg / 1缶(250ml)

モンスターのカフェイン含有量:

36mg / 100ml
127.8 mg / 1缶(355ml)

1缶あたりは缶のサイズの大きさの違いにより、モンスターの方がカフェインを15mgほど多く含んでいます。

ですが、100mlあたりの含有量はミラクルエナジーVの方が多いです。

価格と缶サイズを考慮すると、カフェイン総量は誤差として受け入れられます。

効能的にも、1本飲めばモンスター同様に目が冴えて集中力が増す覚醒感がしっかりとあります。

ミラクルエナジーVは価格が激安

ミラクルエナジーVは激安

なんでこんな安いの?ってくらい安い

30本2ケース、60缶をまとめ買いすると(というかバラ売りされてない)、

1本約65円

という激安価格で購入できます。

60本セットでも4000円を切ります。安くて効き目もあるとか、もうレッドブルやモンスターを買う気が起きません。

価格に関してはAmazonや楽天市場でも大体同じですが、様々な店舗が販売しているので、

  • 送料無料で商品価格を表示している店舗(★狙い目)
  • 送料が別途必要な店舗(高い)
  • 送料がかかるのに、送料を表示価格に含めていない店舗(パッと見安く見えるけど高い)

というように、様々な価格表示をする店舗が入り乱れるカオスになっています。

どこで買うにしろ、価格を見比べる時は注意しましょう。

ミラクルエナジーVは、普通に生活していると絶対に見かけないマイナーなエナジードリンクなので、広告費が一切かかってないぶん格安なんだろうなぁ、と。

このまま有名にならずにひっそりと激安販売を続けてほしいものです。

ミラクルエナジーVは味もサイズ感も絶妙

味=美味しい:甘酸っぱさが最高!!

「安いなら不味いんじゃねーの?」と不安になるでしょう。しかし、ミラクルエナジーVはグイグイ飲めます。めっちゃ美味いです!

特に夏場。キンキンに冷やしたミラクルエナジーV。最高。1年以上ほぼ毎日愛飲するくらいに美味しい。

モンスターは甘みが強いですが、モンスターにはない程良い酸味があります。

個人的には、モンスター・レッドブルより美味しいと感じます。酸味が好きなら絶対にマッチするはず。

サイズ感=ちょうど良い

ミラクルエナジーVは、250mlサイズの缶です。少なすぎず多すぎず飲みやすいのもGood。

モンスターは缶のサイズが355mlとちょっと量が多いんですよね。

朝飲み切るのにちょうどのサイズ。これは地味に嬉しいです。

ミラクルエナジーVの成分

以下、缶実物の写真を貼り付けておきます。僕はカフェイン以外に興味がないのでこのあたりは今まで全く見ていませんでした(^^;

脂肪燃焼を促進し、太りにくい体を作る効果がある「Lーカルニチン」が含まれているのが意外でした。

ちなみに、サンガリアの公式ページを見ても細かな成分量の記載はありません。

メモ:

繰り返しになりますが、カフェイン量は1本あたり112.5mgで確証を取っています(缶に記載なし)。

ミラクルエナジーVはどこに売っている?

  • スーパー、ディスカウントショップなどの店舗には売ってない
  • Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなどネットショップで買おう

サンガリアだとドン・キホーテとかに置いてそうですが、実店舗で置いてあるところは見たことがありません。

僕はポイント還元が高い楽天市場で購入しています。

まとめ:ミラクルエナジーV最高。これで午前の仕事を乗り切れ

  1. 文句なしのカフェイン含有量
  2. ウルトラ安い
  3. 美味しい

この商品を代替する新商品が出ない限り、僕は永遠にミラクルエナジーVをリピートすることになりそうです。

「レッドブル、モンスターは値段が高いんだよなぁ...」と他エナジードリンクの価格に圧迫感を受けている人は間違いなくお気に入りになります。

そしてこの1本で朝の眠気を吹っ飛ばし、午前中の面倒な仕事を超集中状態でこなせるようになってしまいましょう

ぜひ一度、お試しあれ。

 

↑TOP