【最高】ミラクルエナジーVのカフェイン量リニューアル!味/価格も120点

- 節約術 -
2021.07.01
ミラクルエナジーVのカフェイン量

「ミラクルエナジーV」っていうエナジードリンク、安いらしいけどカフェイン量は?美味しい?

そんなふうに考えつつ訪れたかたへ向けて。

以前僕は「モンスターエナジー」をカフェイン目的で愛飲していましたが、エナジードリンクってどれも値段が高めなんですよね。

モンスターはスーパーで買うと1缶208円。Amazon/楽天で箱買いしても1缶175円ほど。高い。

ミラクルエナジーVの何がスゴイのかと言うと、

  1. カフェイン含有量が多い:1缶160mg
  2. 驚くほど安い:1缶62円〜
  3. 味も爽やかで美味しい

というエナドリ3大ウレシイ要素を網羅していることです。

この3点を総合して「自分史における王座不動のエナジードリンク」であることは間違いありません。

すでにこれまで4年間近く愛飲してきて、おそらく750缶以上は飲みました。

ミラクルエナジーV

750缶以上飲んだミラクルエナジーV

見よ、このミラクルエナジーVのダンボールタワー。これでもまだ半分だ!!

サンガリア ミラクルエナジーV

20箱から先は覚えていない...

「エナジードリンクって、値段が高いんだよなぁ...」と考えたことがある方は、一度はミラクルエナジーVを見てみることをおすすめします。

 

ミラクルエナジーVが奇跡・待望のリニューアル

2020年9月某日のこと。

90缶をまとめて箱買いしたストックがなくなったのでいつも通り楽天市場で探していると、見慣れないデザインのミラクルエナジーVを発見し困惑。なんぞこれ?

ミラクルエナジーVリニューアル

詳細をみると、なんと【新発売】の文字が...!!!マジで!?

ミラクルエナジーVリニューアル

リニューアルといえば「改悪」のパターンもあるので少し警戒したのですが、結果

カフェイン増えて価格そのまま

という見事な「改良」がされていて歓喜。

旧ミラクルエナジーVですら100点だったのに、それを超えてくる奇跡。でも心のどこかで待ち望んでいたリニューアル。

もちろん、反射で即買い注文を入れました。

ミラクルエナジーVのカフェイン量・成分

リニューアルされたミラクルエナジーの気になるカフェイン含有量は、160mg /1缶です。

ミラクルエナジーVリニューアル

コスパ良すぎなカフェイン含有量...!

この"カフェイン増量"こそリニューアルで最も大きく変わった点。めっちゃ増えました。

新・旧で比較

以下、新旧ミラクルエナジーVの成分を表にしました。

僕のように「カフェインと価格だけが重要なんだよ!」って人は下2行のみ注目してください。実は成分的にカフェイン以外は目立つ変化がありません。

サンガリア公式サイトには数値が載っていないため、缶に記載の100mlあたりの成分量を1缶250ml換算して載せています。

新ミラクルエナジーV
容量250ml250ml
カロリー145kcal145kcal
タンパク質0.5g0.3g
脂質00
炭水化物34.32g34.75g
食塩相当量0.223g0.14g
タウリン100mg100mg
アルギニン325mg 325mg
カルニチン25mg 25mg
カフェイン160mg112.5mg
価格/1缶62円〜62円〜

※タウリンのみ具体的数値の記載が缶になかったためAmazonの商品詳細/レビュー ≫を根拠としました。

「リニューアル」っていうくらいなので、エナドリ目玉成分であるカフェイン増量は分かる。

でも、113mgから160mgに増えて「全く値段が変わらない」というのは意味が分からない。これなら1缶100円でも安いくらい。

もちろん価格不変なのは嬉しいんですが、色々なエナジードリンクを飲み慣れていると「カフェイン量が増える=価格も上がる」ってのは常識みたいなもんだからです。

モンスターエナジーが相手にならない

新しいミラクルエナジーVとモンスターエナジーをカフェイン量で比較します。

ミラクルエナジーVの圧倒的コストパフォーマンスに震える...!

ミラクルエナジーVモンスター
カフェイン量/100ml64mg40mg
カフェイン量/1缶160mg /250ml142mg /355ml
1缶の価格62円〜175円〜

高いけどつい買って飲んじゃうんだよなぁ...っていうモンスターエナジー。いまではもう全く飲まなくなりました。

  • リニューアルして価格そのまま、カフェイン量が113mg → 160mgへ増量
  • モンスターエナジーよりミラクルエナジーの方がカフェイン含有量が多く安価

ミラクルエナジーVは激・激安

ミラクルエナジーVは激安

ザ・破格

なんでこんな安いの?ってくらい安い

ミラクルエナジーVはケース販売のみですが、そのぶん1缶ぶんの価格がウルトラ安いです。

Amazon/楽天の最安値(送料無料)はだいたいいつもこんな感じ↓。日によって多少上下しますが。

  • 30缶ケース 2,250円:1缶 75円
  • 60缶ケース 3,970円:1缶 66円
  • 90缶ケース 5,540円:1缶 62円

何度言っても足りない。それくらい安い、安すぎる...!

とてもレッドブルやモンスターエナジー以上にカフェインが入ったエナドリとは思えない価格。

ちなみに僕は、楽天のポイント還元で実質的にさらに10%程安くなるのでいつも楽天で買っています。90缶ケースなら1缶なんと50円台。

楽天市場はミラクルエナジーVを様々な店舗が取り扱っているため、

  • 店舗ごとに大きく異なる価格設定
  • ケース数(30/60/90缶)
  • 送料無料/送料別

これらが検索一覧に入り乱れて表記されるので注意深く最安値を探してください。店舗によっては90缶入りとほぼ変わらない価格で60缶を売っていたりします...。

ミラクルエナジーVは味もサイズ感も絶妙

味=美味しい:甘酸っぱさが最高!!

「安いなら不味いんじゃねーの?」と不安になるのが普通ですよね。

しかし、ミラクルエナジーVはグイグイ飲めます。めっちゃ美味いです。

モンスターエナジーは甘ったるい感じが強いですが、ミラクルエナジーにはほど良い酸味があるので後味が爽やか。炭酸が好きな人でミラクルエナジーVを嫌いと言う人はいないのではないかなーと。

サイズ感=ちょうど良い

ミラクルエナジーVは250mlサイズの缶です。少なすぎず多すぎず飲みやすいのが地味にポイント高い。

たとえばモンスターエナジーは、缶のサイズが355mlとちょっと量が多いんですよね。

リニューアルされてもサイズが変わらず安心しました。

新・旧飲み比べの結果:味/色/風味はほぼ変わらず

以下、左が新ミラクルエナジーで右が旧。

ミラクルエナジーVの味は美味しい

色にいたっては全く一緒で、味・風味もほとんど一緒。

「ほとんど」と表現したのは、ほんっっっの少しだけ液体の粘度・"とろみ"がついているような感覚があったからです。

ただ、目隠しをして飲んだら違いを当てられる自信は全くありません。それくらいほとんど一緒に感じました。

ミラクルエナジーVが売ってる場所

  • ドラッグストアにたまに売ってる
  • Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなどネットショップで買おう

僕が実店舗で売っているのを見たのは「ウェルシア」というドラッグストアでした。

バラ売りで1本95円。やはりちょっと高かった。

普通のスーパーではまず売っていないので、実店舗で探すのはいさぎよく諦めてネットでポチることをおすすめします。

箱買いした方が1本20円〜30円も安いので。

まとめ:新ミラクルエナジーV最高。これで午前の仕事を乗り切れ

ミラクルエナジーVは・・・

  1. リニューアルで文句なしのカフェイン量:160mg
  2. 格安:1缶62円〜
  3. 美味しい

リニューアルされたことで、これら3点「カフェイン:価格:味」におけるコスパについて「ミラクルエナジーVの右に出るモノは存在しない」と言い切って問題ない商品に仕上がりました。

僕は今後は当分ミラクルエナジーVをリピートすることになりそうです。

「レッドブル、モンスターは地味に高いんだよなぁ。節約できたら嬉しい...」と感じたことがあるならハマること間違いなし。

ぜひぜひ一度、お試しあれ。

 

↑TOP