Chrome Remote Desktop削除後もPC起動時にポップアップが出る

- 日常 -
2020.04.30
chrome remote desktop

Chrome Remote Desktopをアンインストールしても、Macを起動するたびに以下のようなポップアップが出てしまう問題を解決する手順をメモ。

chrome remote desktopのポップアップ

Chrome Remote Desktopアンインストール前に、設定を削除

アンインストールしてしまった人は、いったんもう一度Chrome Remote Desktopをインストールしておきます。

インストールしたら、

https://remotedesktop.google.com/access/

へアクセスして以下設定画面を開くと、以下のように「このデバイス」が表示されるはずです。

chrome remote desktopの設定画面

ゴミ箱マークをクリックして設定を削除します。

chrome remote desktopのアンインストール

すると、OSパスワード入力を求められるので、入力します。

もしこの設定が複数残っている場合は、全て削除してください。

全ての設定を削除後は、普通に拡張機能自体を再度アンインストールします。

chrome remote desktopのアンインストール

これで作業は終了です。

Macを再起動し、冒頭のポップアップが出なければ解決。

↑TOP