"4each"で地方からオンライン受講可【プログラマカレッジが進化】

- プログラミング -
2021.04.13

僕の通っていた無料プログラミングスクール、プログラマカレッジの運営企業であるインターノウスさんが、新サービスをリリースしていました。

無料のオンラインプログラミング学習カリキュラム「4each/フォーイーチ」というサービス。

都内に通学できない地方住まいの方。東京の半蔵門まではちょっと遠い...。

そんな方は、日本全国どこにいてもプログラマカレッジのカリキュラムを受講してITエンジニア就職/転職支援が受けられるようになりました。

プログラマカレッジの4each:ありそうで無かった無料×オンライン

本サービスは、未経験からエンジニアを目指す地方在住者に対して、エンジニアとしての実践的な技術習得の支援から就活支援、また就活中の住居提供までを無料で行うサービスです。技術習得の支援としては、プログラマカレッジで使用している教材の学習カリキュラムをオンライン向けに改良した学習サイト「4each」サービスを開始し、地方在住者でも遠隔で本格的なプログラミング技術を習得できる環境を提供します。

引用:エンジニアを目指す地方在住者向け支援サービス「4each」開始!

無料、かつ通学なしでOKのオンラインプログラミングスクールというのは相当珍しいな、という感覚です。

2018年頃には、大手のTechAcademyさんが受講料18万円で都内就職決まれば全額キャッシュバックという実質無料のオンラインプログラミングコースがありましたが、今ではなくなってしまいました。

オンラインで違約金もなく完全無料という点を考慮すると、ありそうでなかったサービスなんじゃないかな?と思っています。

しかも、通常のプログラマカレッジ受講と同様に違約金もありません。

プログラマカレッジのカリキュラムがPCさえあれば受講できる

4each/フォーイーチ

今までは、地方住まいの方がプログラマカレッジを受講する場合、

都内にまず引っ越す → 通学

という決意・度胸が試される方法しかありませんでした。

当時、僕は愛知に住んでいたので、カレッジのある東京に一度見学に行かせてもらいました。その時、先生が優しかったのと、勉強している生徒さんの様子を見て楽しそうだと感じて、そのまま申込をさせてもらいました。このまま家にいても何もならないと思っていたので、入学することに迷いは無かったですね。

引用:プログラマカレッジ卒業生のタンゲさんの声

受講が始まらない段階から、愛知→東京に引っ越すのは相当不安だったはず。

今ではもうそんなリスクをおかす必要はなくなりました。

オンラインで講師に質問もできる

そもそもどういう形式でプログラミング学習をするかというと、Progateなどオンライン学習サービスのように無料登録後にログインして学習するスタイル。

学習を進めるうちに分からないことがあれば、講師へチャットで質問ができます。

実は、プログラマカレッジの週3夜間コースでも講師によるオンラインサポートがすでにあって、chatwork/チャットワークという無料で使えるビジネスチャットツールを使って講師とコミュニケーションを取っています。

chatworkは普通に仕事で使うツールなので、このあたりがリアルっぽくて良いですね。

就活相談もキャリアアドバイザーがオンラインで対応

全くIT業界未経験からプログラミング学習を始める、それも自宅で一人で、となると「就職・就活という見えない不安」と闘うことになると思います。

履歴書の準備とか職務経歴書の書き方とか、都内で就活ってどんな流れで進めてくのか、とにかくいろいろ。

そんな不安を解消できるよう、Skype等ビデオ通話システムを使って会話・相談できるようになっています。

就活中は無料で住める寮も完備

地方から上京してくる就活生へ、就活期間中、都内周辺の住居を1ヶ月間無料で提供します。電子レンジやベットなど最低限の家具・家電付き、WiFi完備の物件のため、金銭的な負担を最小限に抑えることが可能です。

引用:エンジニアを目指す地方在住者向け支援サービス「4each」開始!

加えて、上京してくる際の交通費まで負担してくれます。

家具家電ネット環境完備、あとは来て住んで就活するだけ!

【注意】受講条件は、東京都内で就職できること

自分の住んでいる近辺で就活したい!という方は受講できないので、そこだけは注意が必要ですね。

  1. カリキュラム終了後は、上京する
  2. 東京都内で就職活動をする

...という制約があります。

4each まとめ

オンライン受講+就活サポートというのは、TechAcademyなど大手有料スクールでメジャーなサービスですが、「高額」という分かりやすいデメリットがありました。

  • 東京で働いてみたい!でも都内に通学とかとても出来ない...
  • 有料のスクールだと高くて手が出ない...
  • 独学は続くか不安。講師・キャリア相談のサポートはさすがに欲しい...

そんな風に感じたことがある方。

ぜひ、プログラマカレッジ公式サイト ≫から無料登録 → 返事を待って説明会の日程を見てみる → オンライン説明会へ参加してみてください。

地元就職・リモートワーク可の就職を目指すなら...

もしプログラマカレッジの(唯一の)デメリット「就職先は都内のIT企業に限る」という点がネックに感じるのであれば、

テックパートナーズカレッジ ≫ という「未経験からWeb系企業でリモートワーク」を目指せるオンラインスクールをおすすめします。

4each

テックパートナーズカレッジの特徴・メリットは...

  • 自社開発企業でメジャーなPHP・Laravel専門のスクール
    → プログラマカレッジはSESに多いJavaがメイン
  • リモートワーク可能な求人を紹介してくれる(フリーランス案件も紹介可)
  • 月額制(25,000円〜45,000円/月)なので、3ヶ月で50万円以上もする有料スクールと比べると格安
  • 2週間の無料体験で安心

Web系企業に強いPHP・Laravelに特化していること、リモートワーク求人を紹介してくれること、この2点においてとてもユニークなスクール。

もちろん、オンライン完結なので自宅から受講できる体制になっています。

受講期間は自分で決められる × 初期費用なしの"月額制"なので、50万も80万も支払う必要がないのも財布に優しめなのもGood。

2週間の無料体験で良し悪しを判断できる

まずは、無料登録→2週間の無料体験を受けてみることをおすすめします。

プログラマカレッジを検討中の方でも、とりあえず受けてみて損することはありません。

「他スクールと比較してみる」「本当にお金を払うに値するか確認する」ということができるので、受け逃げするだけでも価値あり

2週間体験するだけならタダなので、良い選択肢を取れる確率を少しでも上げましょう。

登録は30秒で終わります。

テックパートナーズカレッジ公式サイト ≫ の下部にあるフォームを入力して送信するだけ。

PHP/Laravelのおすすめプログラミングスクール

登録はとても簡単

モチベーション高く、やる気を持って色々とネット上を調べ回っている今のうちに行動してみてください!

▼登録は30秒テックパートナーズカレッジへ ≫

 

関連記事【Laravel特化型スクール】テックパートナーズカレッジのメリット

↑TOP