Solanaチェーンで送金/入金/スワップ/ステーキング履歴の確認方法

Solana/SOL/ソラナ
  • Raydiumなど、Solanaチェーン上で送金したりスワップしたり、ステーキングしたりハーベストしている
  • そんな操作の履歴をどうやって確認するのか知りたい

そんなかたへ向けて。

結論だけ書くと、Solanaのダッシュボード的機能を持った「step.finance(ステップファイナンス)」というDEXを使うと簡単に一覧で確認できます。

Solanaで送金/入金スワップ/ステーキング履歴の確認方法

Solanaチェーン上でのトランザクション履歴を確認したい時は、Binance Smart Chain(BSC)でいうところの「BscScan」のソラナ版である「Solscan(ソルスキャン)」があります。

がしかし、Solscanは数字や英字の入り混じった乱数文字ばかりが画面を埋め尽くし、素人目線では「どれがスワップしたときの履歴だ?」「どれが入金した履歴だ?」となってしまい、探すのがウンザリしてきます...。

そんな時、SolanaチェーンのDEXの一つである「step.finance」を利用してみると良いです。

以下、3ステップ。

  1. サイトへアクセス
  2. Solanaチェーンのウォレットを接続
  3. ダッシュボードからHistoryを確認

ひとつずつ順番に。

1. step.financeへアクセス

まずは、サイトへアクセスします。

step.finance ≫

2. Solanaチェーンのウォレットを接続

右上の「Or, connect your wallet」をクリック。

ソラナで履歴を確認する方法

自分の利用するウォレットを接続しましょう。

3. ダッシュボードからHistoryを確認

接続し終わるとダッシュボード画面が表示されるので、左カラムの「Transaction History」をクリックします。

すると、これまでSolanaチェーン上でおこなった

  • 外部への送金・自分のSolanaウォレットへの入金
  • Solanaチェーン上のDEXでのステーキング
  • ハーベスト

...の履歴を確認することができます。

メモ:

step.financeでは、以下は確認することができない点は注意。

  • トランザクションにかかったガス代の履歴
  • DEXでのトレードの履歴(スワップとは違う取引所でのトレード)

これらを確認したい場合は、Solscanで自分のウォレットアドレスを検索窓に打ち込み地道に探しましょう。

↑TOP