【天国】伊豆の保護猫カフェ"にゃおん"の猫様は日本一可愛い

- 日常 -
2020.10.14
伊豆の保護猫カフェ にゃおん

伊豆初といわれる保護猫カフェ「にゃおん」さんが好きすぎて、記事を衝動書きしました。日本全国の猫様好きへ届け。

2020年10月に7度目の訪問です。

熱海・伊豆方面に旅行へ行こうとしている猫様好きのそこのあなた。

ぜひ一度行ってみてください。虜になること間違いなしです。

伊豆の保護猫カフェ"にゃおん"

伊豆へ家族旅行へ行くときに行きと帰りで2回、100%必ず絶対何があっても立ち寄る「にゃおん」さん。

伊豆の保護猫カフェ にゃおん

にゃおんさんは猫カフェは猫カフェでも「保護猫」カフェです。

都内のキラキラしたブランド感あふれる猫カフェと異なり、にゃおんさんは元野良だったり心無い飼い主に見捨てられてしまったりした子たちが暮らしていて我々人間をおもてなししてくれます。

新型コロナ対策のため、以下ポリシー適用中となっていました。お気をつけください。

  • 入室は4組まで(待ち時間が発生しやすい)
  • マスク着用必須(ないと入店不可・マスク販売あり)
  • 発熱あり=入店不可

平日の始業前から待ってるお客さん(ファン?)がいた

猫様たちを一人占めしようと今回にゃおんさんへ「営業開始と同時に入ろう」ということになり、12時直前の11時55分に到着。

ところがすでに駐車場に開店待ちの先客さんがいました...。独り占め失敗。

平日にもかかわらず、出待ちならぬ入り待ちのファンがいるようです。

ブログで宣伝しまくろうと思い写真や動画をふんだんに撮るつもりだったのですが、開店と同時に僕ら以外のお客さんでいっぱいになったので、広角を写す写真を撮ることができませんでした。

ビビるほど良いネット上の評判

やっぱりネット上の評判が良いのかな〜と思いググってみると、100件超えのレビュー数で4.5というハイスコアを記録しています。

伊豆の保護猫カフェ にゃおん

猫が沢山
みんなよってくる!

保護猫ばかりと聞いてたけど、きっとご主人様の愛情の賜物!

店主さんたちも凄くいい感じの人でした!

ドリンクもおかわり自由でそれも嬉しかったです!

また伊東方面に行く時に時間があったら行きたいです!!

家族旅行の道中に寄りました。
たくさんの猫達に出会うことができ、人懐っこい子は寄ってきてくれました。膝に乗って寝てしまう子や、活発におもちゃで遊ぶ子、物陰からこっちを覗き込む子、気持ち良さそうに寝る子など、愛らしい猫ばかりでした。
また、コロナ対策はしっかりとされていて、安心して戯れることができました。

ドリンクは飲み放題にも関わらず、猫達と過ごす時間はあっという間に過ぎてしまい、おかわりすることなく一時間が終わってしまいました。是非、訪れてもらいたい猫カフェです。

実際に行ってみると、「うんうん、そうそう」と納得。

その他口コミが気になる場合はコチラから飛べます ≫

リピーターの人が多い印象

お客さんの様子を見ても「斉藤さん〜〜久しぶり〜〜(> <)」など猫様たちと初見ではありえない会話をしている人が多いので、僕らのように何度も通っているリピーターになる人が多いようでした。

※斉藤さんはちゅ〜る大好きで有名な猫様の名前(以下右側の白い子です)

伊豆の保護猫カフェ にゃおん

斉藤さんのちゅ〜る愛は半端ない

猫様が大好きな人が一度でもにゃおんさんに来ると、次からは伊豆旅行の道程に「にゃおんさん訪問」が自然と組み込まれるようになるのだと思います。

ぶっちゃけ僕は伊豆の旅館へ泊まって美味い物を食べるよりも、にゃおんさんで過ごす1時間 × 2の方が楽しみなレベルなのです。

猫様が人懐っこい。天国ここにあり

僕は、大学生のころ(2010年くらい)に一度東京都内の猫カフェへ入ったことがあります。

そこではおやつ以外では寄って来さえしない猫様たちを目の当たりにして、

「やっぱり猫様たちも大変なんだよな...入れ替わり立ち替わりの人間の相手なんてやってられんよね...」

と物哀しくなったものです。

「猫カフェとは猫様を遠巻きに眺めるだけなのだ...」という体験をして以来、猫カフェへ行くことはありませんでした

しかし、にゃおんは。

入室と同時にすり寄ってくる猫様たち

入室から15秒後にはこう↓です。

伊豆の保護猫カフェ にゃおん

伊豆の保護猫カフェ にゃおん

伊豆の保護猫カフェ にゃおん

は?可愛すぎてキレそうなんですけど!?

ってくらい可愛いです。

一番なついてくれた子猫様。可愛すぎない!?完全に体をあずけてゴロゴロ言いながら僕ら人間に安らぎを与えてくれるのです...!!!

伊豆の保護猫カフェ にゃおん

可愛すぎて「ん"ん"ん"ん"ん"ん"ん"ん"可愛いぃぃぃ」っていう抑えようのない感情が爆発しそうになりますよ。

  • おやつで釣ってない
  • 抱っこして近くに連れてきたわけではない

にもかかわらず、猫様たちが自発的に近寄ってきてくれます。

  1. 入室して座る
  2. 猫様たちがトコトコ寄ってくる
  3. 周りでゴロンしたりあぐらの上に乗って丸まる

という自然な流れで猫様たちがモフることを許可してくれるのです...!!

誰もかれも一度は望まぬ不幸を経験しているはずの猫様なのに、なんでこんなに人懐っこいのでしょうか。

遠目に昼寝する猫様を眺めるだけの過去の猫カフェ体験を素敵に上書きしてくれました。

天国ですよ、ここは。

触れ合いスペースの部屋が狭めなのが良い

おそらく都内の「お仕事・待ち合わせ・ちょっとしたカフェに」といった用途でうたわれているような猫カフェに慣れたかただと、

「ちょっと部屋スペースが狭いかな?」

と思うかもしれません。

他のお客さんが写ってしまうため部屋の俯瞰写真を撮ることができなかったのでにゃおんさんホームページから以下画像を引用します。

伊豆の保護猫カフェ にゃおん

人が10人入ればもうだいぶいっぱい、というくらいです。

ただ、僕はこの狭さが好きです。

これだけ人懐っこい猫様がたくさんすりすりしてくれるのだから、「狭い!」と不満に感じる人はいないのではないかと。

注意:洋服は糸がほつれてもいいものを着用すべし

やんちゃな猫様たちもいるので、爪が引っかかってほつれてしまっても大丈夫な服を着ていくことをおすすめ。

  • おやつ争奪戦が過激になる
  • おもちゃでじゃれて飛びかかってくる
  • いきなり肩の上に乗ってくる

などなど、衣服にちょっとしたダメージを負うタイミングは結構あります。まぁそれくらい猫様が我々に構ってくれるということなのでありがたい話なんですが。

お出かけだからとお気に入りの洋服を来て行くと、ちょっとだけ後悔しちゃうかもです。

メモ:

猫様の毛も付きますが、受付にコロコロが備え付けてあるので心配無用です。

料金設定:リーズナブルで良心的すぎる

にゃおんさんの料金設定は以下のとおり。

1時間あたり
大人1,100円
中学・高校生880円
3才〜小学生770円
備考10分延長:100円

驚くことに、以下込みでの価格です。

  • 猫様のおやつ付き
    Ciaoちゅ〜る1つ・カリカリ小袋3つ・子猫用カリカリ1袋
  • ドリンク飲み放題

・・・

ん!?ドリンク飲み放題まで付いてくんの!?

おやつあげられて飲み物もついてきて、1時間たった1,100円。

いや、これお客さんをもてなしすぎじゃないの?

僕が過去行ったことがある猫カフェはワンドリンク制だったし、おやつは500円で購入しないといけませんでした。

こんなにお得にしてもらって、猫様もみんな愛想良くしてくれて・・・。

天国ですよ、ここは...!

メモ:

予言します。
あなたは絶対にドリンクのおかわりをしません。なぜなら猫様に遊んでもらえることに一生懸命になっている間に1時間が経ってしまうからです。

行けば必ず5分間"ネコ界の神様"になれる

おやつは料金に含まれているので、猫様達が僕の周りにまとわりついて神のごとく崇め奉られるボーナスタイムを必ず楽しむことができます。

おやつ別売りだと購入した人のみの特権になってしまいますが、にゃおんさんは全員神になれます。

ただ、おやつを上げ始めるとほとんどの猫様たちが自分のもとへ集まってくるので他のお客さんがいると申し訳なくなりますね。

「5分」と書いたのは僕の勝手な思いで、ルールがあるわけではありません。

他お客さんへ「これだけはやめて」と思ったこと

  • 最初にもらう猫様たちのおやつを最後まであげないこと、もしくは退室までほんのちょびっとずつ時間をかけてあげ続けること

これは「マジで勘弁してよ」と。

まず、猫様たちはおやつの入った袋を持っている限り持ち主の周りに群がり続けます。「ちょうだいちょうだいちょうだいちょうだい」言ってるのにずっと焦らしてるのは猫様視点で可哀想だし、

なにより、他に早々におやつを上げ終わっているお客さんの周りから猫様達が消えるので、それこそ遠目で見ているしかなくなるのです。

早くあげなよ...。

今回の伊豆旅行の帰りに立ち寄った時、1時間近くもおやつをチラつかせてはキープし続けるお客さんがいて「コイツら自分のことしか考えない家族だな」と思ってしまったわけです。

「5分間」の神様タイムと書いたのはこの理由から。

おやつがなくても寄ってきては膝に乗ってくるような甘え上手さんたちばかりで、おやつ時は猫様同士の争奪戦になって落ち着かない気分になるので、

僕は入室後はソッコーおやつをばらまいておやつタイムをなるべく早く終わらせるようにしています。

おやつにガッついているときより、膝の上でゴロゴロしてくれる時間の方が断然心地いい。

伊豆の保護猫カフェ にゃおん

食べ終わるとまた膝に乗ってゴロゴロしてくれる

Facebookでにゃおんの予習もできます

にゃおんさんはFacebookで頻繁にFacebookに近況投稿をしてくれています。

これから行く方は予習をしておきましょう!

https://www.facebook.com/nekocafeizukogen/

Facebook内では写真だけでなく動画もあります。眺めてるだけで幸せになれますよ。

にゃおん Facebook動画一覧ページ ≫

まとめ:伊豆旅行と"にゃおん"はセットです

保護猫カフェ「にゃおん」は・・・

  • とんでもなく可愛く懐っこい猫様たちに遊んでもらえる
  • 猫様のおやつ・人間のドリンクがついて1時間たった1,100円
  • おやつキープで猫様独り占めはやめてほしい...m(_ _)m

近所にあったら毎日通いたくなります。

他のどこの猫カフェよりも愛らしい猫様が相手してくれる「にゃおん」。

伊豆方面へ行くのであれば、一度訪れてみてください。

↑TOP