WordPressテーマ選びとSEO/検索順位は関係ない【悩む時間が無駄】

- SEO対策 -
2020.02.15

WordPressのテーマ選び、どれを使えばSEOに有利で検索順位が上がりやすいんだろう?

そんな風に悩む人へ。

2019年10月14日に、有名なWordPress有料テーマである"JIN(ジン)"から独自作成したテーマに変更してこのブログを運用しています。

この記事を公開した時点でテーマを切り替えてから約5ヶ月が経過する頃になったので、Google Search Consoleで検索順位の推移を確認してみました。

そこで得た結論は、

洗練された有料/無料テーマを使おうが、独自に作成した多少適当なテーマを使おうが、SEO/検索順位には関係ない

そしてこの結論から伝えたいことは、

どのテーマを使うか悩む時間が無駄。知名度や見た目でさっさと選んでブログ記事投下に早く取り掛かろう

ということです。

多くの方がWordPressでブログを始めようと考える段階で「どのテーマを使えば検索順位が上がりやすいのか?」という観点で悩むことと思います。僕も2018年ブログ開始当時はテーマ選びに丸1日以上の時間を費やしたので。。

何を使っても検索順位の有利不利は変わらないので、「これ良さそうだな」と気に入ったものをさっさと選んでしまいましょう。

その悩んでいる時間は割と無駄でもったいないです。

WordPressのテーマ選びは検索順位に影響なし、のデータ

2018年からずっとJINを使い続け、2019年10月14日に独自テーマへ変更しています。

  • 変更直後は変更の影響が直接的に出ないだろうと思い、1週間後の21日のデータを比較起点としています
  • 順位だけでなく、検索結果画面に表示されるスニペット(タイトル下の説明文など)が表示される/されないの違い等でクリック率の影響を受けるか検証する目的で、CTR(クリック率)も載せました

2019年10月21日時点:クリック率(CTR) 5.4% / 平均順位 27.9位

※ここで言うクリック率とは「Google検索結果ページに表示された回数のうち実際にクリックしてサイト訪問された割合」のこと。以下は僕のブログ記事が100回検索結果に表示されたら5~6回クリックしてサイトを見てくれる人がいる、という状態です。

ワードプレスのテーマ選び

2020年2月11日時点:クリック率 7.9% / 平均順位 15.2位

ワードプレスのテーマ選び

クリック率、検索順位、共に向上していった。ついでにPVも

グラフだけ見ても、緩やかに右肩上がりなことが分かります。PVも、5,200PV → 10,420PVと、ちょうど倍増していました。

記事数がテーマ変更時は56で、本記事公開前日で83へ増えました。このことから

  • 適当なテーマを使っても、記事さえ増やしていけば順位もクリック率もPVも上がっていく
  • テーマのせいで順位、クリック率、PVが下がることはない

と言えることになります。

自分で作ったテーマが高機能、というわけではない

有料テーマや世間で無料配布されているテーマのソースコードを見ると、「そこまではやるのはさすがに面倒っス」っていうレベルの緻密な設計がされているのがよく分かります。

僕が作ったテーマは、progateというプログラミング学習サイトでHTML, CSS, Javascriptを、YouTubeでWordPressテーマの仕組みを学習すればできる程度のコーディングしかしていません。

なので「僕がコーディングしたテーマの出来が良いから順位が上がった」という線はあり得ません。

結論:「どのテーマがよりSEOで有利か」の観点で悩むのは不毛

よく、WordPressテーマの売り文句として「SEO対策が圧倒的!検索上位にされやすい!」のように書かれていることが多いです。

が、今の時代は有料テーマどころか無料で配布されているテーマですら「SEO対策なんてされ尽くしていて当たり前」。

なので、そういう文言に引っ張られすぎて

「良いテーマさえ選んで適用すれば上位表示出来るのか」
「でも、どのテーマもそうやって宣伝してるな...」
「じゃあその中で、どれが一番良いんだ...?」

というドツボにハマってしまいがちです。SEO的優劣をつけようとすると永遠に答えが出ません。

「どれでも良い」が答えです。

WordPress自体がもう成熟しきった技術であり、かつSEO知識も定期的なGoogleアップデートによる大変動があるとはいえ「WordPressのテーマ機能としておさえておくべきSEOのポイント」は研究され尽くした感があります。

なので繰り返しになりますが、検索してレビューがヒットするようなテーマであれば、どれを選んでも「SEO/検索順位への影響」という観点では差は一切ない、と考えて問題ありません

洗練されているとはいえない僕のこのへっぽこテーマですら、コンテンツ投下を続けただけで評価が下がることなく上がる一方だったことで、「テーマなんて何を使ってもSEOで不利になることはない」と証明されました。

テーマ選びで差がつかないとすれば、注力すべきは「何をどう書くか」のみ

以下、ウルトラ著名なテーマを挙げてみます。「実はもうそれにしようと思ってた」というものがあれば、もう決めてしまいましょう!

無料テーマ:

有料テーマ: